【海の日】海の恵みに感謝! チカマチで堪能する魚介料理 – ニュース&トピックス|チカマチラウンジ

ニュース&トピックス

【海の日】海の恵みに感謝! チカマチで堪能する魚介料理

公開日:2020年07月20日

毎年、7月第3月曜日は海の日と定められています。
例年どおりであれば7月20日(月)が海の日となるのですが、今年は東京五輪・パラリンピック開催の関係で7月23日(木)に移動しているため、なんとなく「開会式の前日」という位置づけになっています。

しかし! 本来海の日とは「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」。世紀の大イベントは延期になりましたが、この機会に思いっきり海の幸を堪能しちゃいましょう!

チカマチラウンジには魚介料理が味わえるお店がたくさんあります。
贅沢に楽しみたいなら、「竜むら」のうなぎ櫃まぶしがオススメ。
川魚のイメージが強いうなぎですが、実は海で生まれる魚なんです。


身はふわふわ、皮はパリパリ。炭火で香ばしく焼かれた特製ダレが食欲をそそる一品。

がっつり、たっぷり海を味わいたいなら「まるは食堂」へ。
なかでも名物のジャンボエビフライは全長25センチと圧巻の食べごたえで、 SNS映えするので海の日を楽しんでいる写真をシェアしたい人にもぴったりです。


見た目のインパクトは大ですが、味も一級品!衣に味付けがしてあるので一口目はそのままがオススメです。

海の幸をお酒と一緒に堪能したいという人にオススメなのは「板バ酒バ魚」。メインの食事はもちろん、仕事帰りやデートなど、帰り際の「あと一杯」のお供に刺身をいただくセットが人気です。


旬の魚を少しずつ、お刺身で。日本酒と合わせていただくと、心の底から海に感謝したくなること請け合い。

このほかにもチカマチラウンジでは、洋食や中華など、さまざまな魚介料理を楽しめるお店がたくさんあります。今年の海の日は、普段は何気なくいただいている海の恩恵に改めて感謝したいものです。

紹介店舗

和食 竜むら  052-551-1133 店舗情報はこちら

海鮮料理 まるは食堂 チカマチラウンジ店  052-414-6018 店舗情報はこちら

小料理酒場 板バ酒バ魚  052-581-6011 店舗情報はこちら

チカマチラウンジ8周年記念 SNSキャンペーン開催中!7月29日(水)~8月31日(月)
チカマチラウンジ8周年記念 WEB特集 店長・スタッフが明かす「ここだけの話」

チカマチラウンジ おすすめショップ